高校コーラス部 オーストリア公演旅行

2011年3月下旬、総勢51名の高校生のコーラス部を連れて、海外でのコーラス公演を行いました。

今回の行先は音楽の国オーストリア、まず1つ目の舞台はオーストリア第二の都市グラーツの市庁舎をお借りしてのチャリティーコンサートでした。本来なら集まった募金は「オーストリアの病院での音楽療法のため」に使われる予定でしたが、現地の方が「東日本大震災のために使ってほしい」とおっしゃってくださり、多くの募金を日本のために寄付していただきました。また、内装の美しい市庁舎は、彼女たちの歌声をより美しく響かせてくれました。グラーツ市がポスターやチラシでプロモーションをしてくださったおかげで、会場には1200人ものお客様が集まり、コンサートは大成功でした。

 


そして2つ目の舞台はウィーンの北にある「アルテンブルク」という町にある修道院でのミサでした。現地の合唱団との交流もあり、生徒たちにとってもとても充実した海外公演となりました。
コーラスの公演だけでなく、ヴェートーベンやブラームスが眠る「ウィーン中央墓地」や、ハプスブルグ家の離宮として有名な「シェーンブルン宮殿」の見学などもあり、常に芸術や音楽の刺激を受けることができる旅でもありました。

この旅でしか得ることのできない貴重な時間と経験、生徒達にとっても最高の思い出となったことでしょう。

大阪営業所 秋吉


    AIUの直前チェック AIUの海外旅行保険 キャッシュパスポート 三井住友銀行 外貨宅配サービス