「第11回ACCIグローバル教育セミナー」のレポート

ACCIグローバル教育セミナー ~海外研修を成功に導くセミナー~

弊社代表による開式の挨拶

弊社代表による開式の挨拶

10月22日(土)に「第11回ACCIグローバル教育セミナー ~海外研修を成功に導くセミナー~」を開催いたしました。
お陰様で今年11回目を迎え、弊社にとって先生方の生のお声やご意見をお伺いする貴重な場となっております。今年は昨年よりも多く、約70名の先生方にご参加いただきました。

関連
ACCIセミナーブログ


主なプログラムの内容

今回のプログラム内容は、
①留学カウンセラーの角谷 紀誉子様より「海外留学をする前に事前に準備する10のこと」をご講演頂き、事前学習の参考になりましたとのお声を多く頂きました。
少しご紹介すると、その1:留学モードに切り替える、その2:太い神経を持つ、その3:自己管理をできるようになる、その4:人間観察や適応能力を伸ばす場と心得る…
などなど、今までのカウンセリングのご経験をもとに秘訣を教えていただき、添乗員としても大変勉強になりました。

参加されている先生方を巻き込んでの小泉先生のご講演。大変盛り上がりました。

参加されている先生方を巻き込んでの小泉先生のご講演。大変盛り上がりました。

②昭和女子大学附属昭和小学校校長で、日本私立小学校連合会会長、日本児童英語教育学会(JASTEC)理事もされている小泉 清裕先生より「20年後に活きる英語教育を目指して-今、何が求められているか」をご講演頂きました。セミナーも授業形式で、ご参加の先生方にタイムスリップをしていただき小学生として授業体験をしていただきました。子供がいかに英語を自分の物にしていくのかという過程が体験でき、先生方からも多くの反響をいただきました。

③中学校・高等学校の分科会では、佼成学園女子中学高等学校の宍戸 崇哲教頭先生より 「SGH校としての取り組みとその発展」をご講演頂きました。学校様のフォロー体制等もご紹介いただき、他校の取り組みを知り大変勉強になりましたとのご意見を多く頂きました。

④大学の分科会では、東洋大学国際部 国際連携本部事務課課長の玉田 誠様より「TOYO GLOBAL DIAMONDS スーパーグローバル大学創成への挑戦 ~グローバルリーダーの集うアジアのハブ大学を目指して~」をご講演頂きました。現在、毎日のように耳にする「グローバル化」について、大学としてどのように取り組まれているのかご紹介いただきました。

弊社取扱の研修旅行についてご紹介

その他、弊社からも取り扱っている研修旅行についてご紹介させていただきました。
なかでも今、新しい研修地として一押しなのが「マルタ共和国」です。意外と知られておりませんが、マルタの公用語は英語でヨーロッパからの留学生が多いのが特徴です。
治安も良いため、学校としても保護者の方に安心してご案内できますので、ぜひマルタ共和国で新しい英語研修プログラムをしてみませんか!?英語授業からエクスカーション、ホームステイから寮滞在までご希望に応じてご提案いたします。
3月にはマルタでの英語研修を計画されている先生方を対象に視察ツアーを実施し、マルタの魅力を存分にご体験いただく予定です。当社はセミナーだけではなく、視察ツアー等も通して常に新しい海外研修プログラムをご提案させていただきます。

セミナー後の懇親会も大変盛り上がり、協賛していただいたエミレーツ航空様、デルタ航空様からドアプライズもいただきました。
来年も多くの先生方にご参加いただけるような魅力あるセミナーを開催できればと思います。お越しいただいた先生方、本当にありがとうございました。

エミレーツ航空(サイズ変更)デルタ航空(サイズ変更)

営業部 梅木里香


    AIUの直前チェック AIUの海外旅行保険 キャッシュパスポート 三井住友銀行 外貨宅配サービス